札幌・夕張を中心に障がい者スポーツを通じてゆたかな日々を。|NPO法人 あ・りーさだ

お電話でのお問い合わせはこちら

あ・りーさだの杜

新着情報

新着情報

2018.1.12
障害者フライングディスク指導者養成講習会(北海道) 開催について

障害者フライングディスク指導者養成講習会(北海道) 開催要綱

 障害者フライングディスク競技は、いつでも、どこでも、だれでも、安全に取り組みやすいスポーツとして知的障害者を中心に全国における愛好者の増加はめざましいものがあります。
現在「全国障害者スポーツ大会」の正式種目としておこなわれています。北海道内においても、あらゆる障害のある方々に親しまれるように「楽しい環境の提供」を願っています。
 本講習会では、フライングディスク指導の基礎から応用まで、また大会の運営方法や審判法を理論・実技を交えながら体験していただきます。これらは大きな大会から地域での記録会や教室・体験会などにも大いにお役立ていただけると思います。
 併せて、北海道障害者フライングディスク連盟の運営および普及活動にご支援のほどよろしくお願いいたします。
 今般、下記の要項にて「障害者フライングディスク指導者養成講習会」を開催いたします。ぜひともご参加いただきますようお願いいたします。

主 催 北海道障害者フライングディスク連盟
共 催 NPO法人 あ・りーさだ
後 援 日本障害者フライングディスク連盟
期 日 平成 30年 2月 17日(土)~ 18日(日)
会 場 夕張市あ・りーさだ   068-0751 夕張市沼ノ沢38番地1
対 象 養護学校教職員、障害者施設職員
    (財)日本障害者スポーツ協会公認障害者スポーツ指導者
日本障害者フライングディスク連盟公認二種指導者  など
参加費 4,000円
    ※ 日本障害者フライングディスク連盟(J.F.F.D)公認指導者は無料
申込方法 「申込用紙」にご記入の上「FAX」又は{郵送」にて申込みください。 北海道障害者フライングディスク連盟
047-0156 小樽市桜4-3-1 和光学園気付
申込締切 平成 30年 2月10日(土)
資格認定 当講習会修了者は日本障害者フライングディスク連盟公認指導者(二種)として資格申請することができます。 資格申請希望者は講習会終了後2週間以内にレポートを提出してください。
宿 泊 宿泊の手配は各自でお願いします。
その他 ・手話通訳は各自にてご用意ください。
・実技は、体育館で行いますので屋内用シューズをお持ち下さい。
・(財)日本障害者スポーツ協会公認障害者スポーツ指導者は指導員手帳をお持ち下さい。 ・J.F.F.D公認指導者の方は指導者手帳およびワッペンをお持ち下さい。
プログラム
1日目 2月17日(土) 講師:日本障害者フライングディスク連盟他
12:30~13:00 受付
13:00~13:10 開講式
13:10~16:30 【講義】障害者フライングディスクとは
     ・歴史 ・競技種目 ・なぜまがるの? ・FDの適応性
     ・クラブ作りは楽しい・バリアフリーディスクゴルフについて

プログラム
2日目 2月18日(日)
9:00~12:00 【講義】障害者のフライングディスク競技について
*競技運営と心得 *競技規則と応用 *運営と審判法
12:00~13:00 昼食
13:00~15:30 【実技】障害者フライングディスク技術講習
15:40~16:30     ・ディスク キャッチ ・バックハンド、フォアハンドスローイング
16:30~ 閉講式

障害者フライングディスク指導者養成講習会北海道 申込書

障害者フライングディスク指導者養成講習会北海道 開催要綱

NPO法人 あ・りーさだ

夕張事務所(あ・りーさだの杜)

〒068-0751
夕張市沼の沢35番地(旧 緑陽中学校)

夕張事務所(あ・りーさだの杜)

札幌事務所

〒004-0802
札幌市清田区里塚2条3丁目9-5
NPO法人サッポロボーイズ内

札幌事務所

夕張「あ・りーさだの杜」キャンプ場

あ・りーさだの杜のテナント募集中!

会員募集

活動実績 NPO法人 あ・りーさだの
活動実績です。