札幌・夕張を中心に障がい者スポーツを通じてゆたかな日々を。|NPO法人 あ・りーさだ

お電話でのお問い合わせはこちら

あ・りーさだの杜

新着情報

新着情報

2017.4.4
卒業おめでとう!放課後教室学生スタッフからのメッセージ

【この春、放課後教室を卒業した、大学生スタッフからのメッセージ】

2011年から始まったあ・りーさだ放課後教室では、その開始当初から、学生スタッフにも活躍してもらっています。たくさんの学生スタッフの活躍があったからこそ、この教室が続けてこれたと言っても過言ではありません。

場見知りしがちな子どもたちにとって、歳の近い「お兄ちゃん」「お姉ちゃん」の存在で、教室への親近感がわくと同時に、思いっきり遊べる一つのきっかけとなります。

そして、スタッフにとっても、この教室でいろいろな経験をしてもらうことで、「障がい」「障がい児」「子ども」への理解を深めてもらい、自分の世界を広げてもらう。そのことが、将来的に「障がい」への理解を深め、みんなが笑顔で過ごせる社会の創出の一助となると信じています。

卒業後は、特別支援学級の教職につく人、福祉の世界で活躍する人、さまざまですが、この放課後教室での経験をいかして、がんばってくれていることと思います!
(特に教員へは多数の現役正式採用が多数。日常的に子どもたちと触れ合い向き合う機会は非常に身になる実践の場としても評価されているようです)

卒業おめでとう!これからの活躍に期待しています!

★ー★ー★ー★ー★ー★ー★
この春に、卒業した大学生スタッフからメッセージです
⚫おがさわらコーチから、メッセージ
放課後スポーツ教室をしていく中で活気溢れる子供たちの姿や笑顔を見るのが楽しみであり、僕自身も大変楽しませていただきました。サッカーはみんなで汗を流しながら取り組み、特に印象に残っています。 4月から作業療法士として働くことになりますが、またいつかどこかで皆さんと会うのを楽しみにしています。お元気で。
★★★★★
⚫なつみコーチから、メッセージ
これまで3年半、毎週たくさんの生徒と楽しく活動してきました。生徒やコーチのアイデアで毎週のように新しいゲームが生まれ、どのゲームにも思い出があります。 また、特に一緒に活動した金曜はちけん教室の生徒を思い出すと、バドミントンが上手になったな、走るのが速くなったな、みんなと仲良く活動できるようになったな、最後まで粘り強く取り組むようになったな、他の生徒を引っ張っていく存在になったなと一人一人とても成長したなと思います。みんなとお別れするのは寂しいですが、今度会ったときにどのように成長しているのかなと、とても楽しみです。 私は4月から教員になります。放課後スポーツ教室での経験を活かして頑張ります。
★★★★★
同じく卒業、わかコーチ、なりひろコーチ、ゆみなコーチ。
★★★★★
⚫歴代の大学生スタッフ
さくやコーチ、まっちゃんコーチ、ひぐちコーチ、あやみコーチ、こゆきコーチ、ゆかりコーチ、えりかコーチ、すばるコーチ、あいなコーチ、さゆりコーチ、ちひろコーチ、うのコーチ、つくしコーチ、まいコーチ、かなコーチ(他・多数)
⚫社会人スタッフ
いながきコーチ、ささきコーチ、なおコーチ、あやかコーチ、みうらコーチ
⚫ボランティア参加の皆様。
★★★★★
皆さんの御協力があり、生徒も楽しい時間を過ごしてきてます。そして何かのタイミングで再会できることも生徒は楽しみにしています!

*********************************
学生スタッフ募集中です!
詳細はこちら

http://arisada.com/enterprise/after_school/

NPO法人 あ・りーさだ

夕張事務所(あ・りーさだの杜)

〒068-0751
夕張市沼の沢35番地(旧 緑陽中学校)

夕張事務所(あ・りーさだの杜)

札幌事務所

〒004-0802
札幌市清田区里塚2条3丁目9-5
NPO法人サッポロボーイズ内

札幌事務所

夕張「あ・りーさだの杜」キャンプ場

あ・りーさだの杜のテナント募集中!

会員募集

活動実績 NPO法人 あ・りーさだの
活動実績です。