札幌・夕張を中心に障がい者スポーツを通じてゆたかな日々を。|NPO法人 あ・りーさだ

お電話でのお問い合わせはこちら

あ・りーさだの杜

あ・りーさだの杜 障がい者スポーツ啓発事業 障がい者スポーツ体験事業

"あ・りーさだ"の由来は、ポルトガル語で笑顔を意味する「a risada」。
私たちは、すべてのひとが笑顔であふれ、笑い声のたえない社会を願っています。
その想いに少しでも近づくために、障がいをお持ちの方にスポーツを楽しんでいただき、やりがいや豊かな毎日をご提案。
同時に障がい者スポーツの普及活動を通して、ハンディのある方もない方も、"自然に暮らせる"世の中の実現につとめていきます。

NPO法人 あ・りーさだのメインとなる事業

障がい者スポーツ体験事業

障がい者スポーツ体験事業

修学旅行や企業の研修などのプログラムで車いすバスケをはじめとする障がい者スポーツの体験をご用意。さらに障がい者の作業体験など、プログラムもどんどん追加していきます。

障がい者スポーツ啓発事業

障がい者スポーツ啓発事業

障がいを持っていても楽しめるスポーツがあります。「NPO法人あ・りーさだ」は、車椅子バスケやフライングディスクなどの体験を通して障がいに対する理解を深めます。

あ・りーさだの杜

「あ・りーさだの杜」は、北海道夕張市の旧緑小学校・緑陽中学校を活用した空間。夕張出身のスタッフもいることから地域への恩返しの気持ちも込め、障がいをお持ちの方だけでなく、ご高齢者の皆さまも安心して楽しめる施設づくりをめざしています。

NPO法人 あ・りーさだ

夕張事務所(あ・りーさだの杜)

〒068-0751
夕張市沼の沢35番地(旧 緑陽中学校)

夕張事務所(あ・りーさだの杜)

札幌事務所

〒004-0802
札幌市清田区里塚2条3丁目9-5
NPO法人サッポロボーイズ内

札幌事務所

夕張「あ・りーさだの杜」キャンプ場

あ・りーさだの杜のテナント募集中!

会員募集

活動実績 NPO法人 あ・りーさだの
活動実績です。